Git導入

仕事でGitを導入したので、その記録を綴っておく。

使用マシンがMacなので、Gitはインストールされていました。

まず、Githubリポジトリを作る。

ローカルのプロジェクトフォルダにターミナルで移動する。

git init

でローカルにリポジトリが作成される。

そして、リモートしようと、

git remote add origin git@github.com:ユーザー名/リポジトリ名.git

を叩いても、

Permission denied (publickey).

パーミションエラーが起きる。

そこで、SSHキーを作ります。

$cd ~/.ssh
$ ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/Users/(username)/.ssh/id_rsa):
Enter passphrase (empty for no passphrase):
Enter same passphrase again:

パラフレーズはなんとなく付けてしまいました。なくてもいいみたい。

キーをコピーして

$ pbcopy < ~/.ssh/id_rsa.pub

Githubの任意の場所にペースト。

接続を確認する。

$ ssh -T git@github.com

うまくいけば、

Hi (アカウント名)! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

これで、使えるようになります。

それで、

git add .
git commit -m "コメント"
git push リモート名 master

まだ基本的なコマンドしか使ってないのですが、もう少し使いこなしたいところです。